婚活におけるプロポーズのタイミング

プロポーズのタイミングに悩んだが無事に結婚できた

恋愛経験が無く結婚を諦めていたが婚活サイトに登録し結婚婚活サイトで知り合った女性とは素で話せて付き合うことにプロポーズのタイミングに悩んだが無事に結婚できた

ある晩、僕は食事の後に少し夜景の見える場所へ散歩に誘いました。
ずっと言おう言おうと心に決めていたのですが、なかなかその話題を始めることができません。
ついに僕は話すこともできなくなってしまいました。
その状況を彼女も理解してくれたのか、「どうしたの、今日は口数が少ないね、何か考え事してるの。
」と聞いてくれました。
その言葉を聞いて、僕の口は自然と開き、伝えたい思いを言葉にすることができました。
何と話したかは詳しくは思い出せません。
結婚してほしいということは伝えましたし、彼女からも快諾をしてもらえました。
でも、その時もその日の帰りも、なんだか現実じゃないようなふわふわした気持ちだったことを覚えています。
自分が結婚できるんだと言うことがとても不思議な感覚でした。
僕は婚活サイトで出会い、実際に付き合うことになってから半年というタイミングでプロポーズをしました。
もっと早いタイミングの人もいると思いますし、もっと慎重な人もいるでしょう。
しかし、僕の場合には付き合ってからどれくらいの時期だからどうだというよりは、それまでの中で結婚に対してのお互いの思いを話し合うことができているかで判断すればよいのではないかと感じました。
もしその話題を避けていたら、もしかしたら結婚してから相手との違和感に気付くことになったのかもしれません。
僕の場合は、事前に話せたことでお互いの気持ちがぐっと近づいた気がしました。

婚活 | オタク婚活